クロエ

フランスの名門ファッションブランド「クロエ」。クロエのアイテムは買取で高く売れる可能性があります。

 

ここでクロエについての基礎知識を学び、満足のいく価格での買取を実現させましょう。

 

 

クロエの歴史について

クロエの創立は1952年。創業者はエジプト系パリジャンのギャビー・アギョン。

 

ところで、多くの有名なブランドは創業者の名前がブランド名になっていることが多いですね。でも、クロエの場合は違います。

 

創業者のギャビーは、自分の名前がまるで占い師のようだ、と思っていたので、その名前を自分のブランド名にすることは避け、友人の名前を借りたのだそうです。

 

当時フランスでは、高級メゾンと言えば注文服しか取り扱っていませんでした。

 

富裕層にとってはそれで何も問題はありませんでしたが、一般層は高級メゾンで洋服を作る分けにはいかず、地方の裁縫師が縫う、質の良くない商品を着るしかありませんでした。

 

ギャビーはその問題に取り組むことにします。ギャビーは、高級生地を使って高品質な既製服をつくることを思いついたのです。

 

彼がつくる既製服は、当時一般的だった上流階級の堅苦しいデザインとはかけ離れ、もっとソフトで着やすいものでした。
このスタイルはすぐに他の企業も真似をし、社会に広まっていきました。

 

こうして事業に弾みをつけ、発展を遂げていったブランド・クロエは、その後服飾に留まらず、バッグや靴、小物類を取り扱うようになっていきました。クロエの商品は女性向けのみとなっています。

 

クロエの日本での展開

クロエの販売網は世界に及んでいます。

 

ニューヨーク、パリ、ロンドン、ドバイ、東京、香港、上海などの主要都市をはじめとして、モナコやマルベラなどの主要リゾート地で展開。

 

日本においては、日本法人であるリシュモンジャパンがクロエの商品を扱っており、日本市場限定製品も。

 

たとえば、毎年バレンタインの時期に開催される、男性向け「バレンタインコレクション」は日本市場限定。

 

また、2010年まで展開されていた「ランジェリーライン」も、日本市場限定となっていました。

 

 

クロエの特徴は?

その創業の成り行きとも関連が深いですが、現在でもクロエのデザインの方向性は変わっていません。

 

高級な布、上質なレザーなどを使用しつつ、日常的に身に付けやすいカジュアル感を取り入れているところはまさにクロエの特徴。斬新で個性的なデザインも特徴のひとつです。

 

高級感とカジュアルが絶妙に絡み合ったデザインは、若者にも大人にも人気。幅広い年齢層の人に好まれ、支持されているブランドです。

 

多くのブランドがレディースだけでなくメンズアイテムも展開しているのに対し、クロエはレディース限定。

 

そのこだわりにより、本当に女性らしいアイテムのみがデザインされています。とはいっても甘すぎず、キリッとした知的な女性のイメージです。

 

 

クロエの人気の財布は?
  • GEORGIA 二つ折り長財布 BLACK

カーフスキンを素材とした、手触りのよい二つ折タイプの長財布。二段になっているフタ部分がシンプルな中にもゴージャスさをプラス。

 

お札、小銭ともに出し入れしやすい仕様です。カードは12枚収納可能。その他、フリーポケットが3つもあるので入れたいものを入れ放題。

 

表面には細かい凹凸が付いているので、多少キズが付いてしまっても目立ちにくいという利点があります。

 

  • Chloe Drew lamb leather wallet 

羊革の長財布。素材は高級なグレインラムスキンです。ラムスキンでありながらも、こちらもまたキズが付いても目立ちにくい使用になっています。

 

フタを開けると中にはお札、小銭のスペース以外、カードポケットが8個付いています。しっかりとマチがあるので、カードやレシートなど、かさばる物を収納しても大丈夫です。

 

  • BEA ラウンドファスナー長財布

人気のラウンドファスナーの長財布。ファスナーを開ければお財布の口がガバッと大きく開くので、小銭の出し入れもしやすいです。

 

レジでお金を払うとき、小銭が取り出しにくいと焦ってしまい、細かいお金を出すのをあきらめてしまうことはありませんか?

 

このお財布なら大丈夫。小銭もよく見えて取り出しやすいので、小銭をうまく使うことができるでしょう。

 

 

クロエの人気のバッグは?
  • Faye フェイミニショルダーバッグ

スムースカーフ、スエード生地のかわいいショルダーバッグです。カラーはクラウディブルーが一番人気。

 

サイズはW18 x H10 x D4 cmと小さ目で、ポシェットサイズです。

 

たくさん物は入れられませんが、ハンカチとティッシュ、お財布、スマホなど、基本的なものを入れるのには十分なサイズです。

 

  • スモールショルダーバッグ

フェイミニショルダーバッグと同じデザインですが、サイズが違います。こちらはフェイミニショルダーバッグよりも一回りサイズが大きくなっています。

 

グレー、イエロー、ブラックと、カラーバリエーションも選べるので、自分らしいアイテムを選べます。

 

  • Drewナノショルダー

丸っこい曲線が可愛い、コンパクトなショルダーバッグです。ショルダーストラップはゴールドトーンでゴージャスな雰囲気に。
素材はカーフレザーとカーフスエードでぬくもりが感じられます。前面のエンボスロゴがアクセント。フタはツイストロック付きの折り畳み式。

 

上記のアイテムもそうですが、内側に小物ポケットが付いていてキレイにものを収納できます。

 

 

クロエの人気の香水は?

好きな香りの香水と出会えると幸せな気持ちになりますよね(^_-)-☆

 

クロエの香水はローズやフローラル系のものが有名で、香りがきつすぎず人気があります。

 

その日の気分やシチュエーションに合わせて香りを使い分けるのもいいのではないでしょうか?

 

好きでない香りの香水は、家にあっても使わないもの。買取に出して、好きな香りの香水を購入する資金の足しにしましょう。

 

  • オードパルファム

俗に「きれいなお姉さんが付けている香り」と言われる、女性に断トツ人気の香水。

 

フローラル系の、甘く色気のある香りです。男性も好感を持つ香りと言われています。

 

  • オードトワレ

マンダリン、オレンジなどの柑橘系の香りが爽やかに香る香水です。色気というよりも爽やかさを前面に押した香り。

 

  • ローズドクロエ オードトワレ

ローズの香りがブレンドされているオードトワレ。やさしく甘い香り。

 

やさしい女性がこの香りを身にまとうことで魅力を倍増させる効果が期待できます。

 

  • オードパルファム インテンス

こちらは、上品な石けんの香り、という表現がよく似合います。

 

甘さや色気というよりも、清潔感、清楚、高級感というイメージを持たせる香り。

 

  • クロエ ラブストーリー

ジャスミンの香りがトップにくる香水。ラブストーリーをイメージした香りで、ロマンスを感じさせてくれるはず。

 

これまでにご紹介した香りが爽やかでふんわりと香るのに対して、こちらは少し強めに感じる人が多いようです。

 

クロエは香水も人気です。人気の高い上品な香りはもとより、香水のビンがおしゃれなのでインテリアとしても好まれています。

 

棚に、デスクに、洗面所に……。おいておくだけで幸せな気持ちになれる香水のビン。

 

見て、香って、二重に楽しめるクロエの香水です。

 

 

さて、ここまでで、クロエの発展の歴史、そしてクロエの人気の財布、バッグ、香水についてみてきました。

 

こうした人気商品は、買取で高い値段が付けられるでしょう。

 

新品に近い状態に保たれているならなおさらです。こうしたクロエのアイテムが自宅に眠っているなら、さっそく買取に出してみるのはいかがでしょうか?

 

家がスッキリするだけでなく、今必要なお金が手に入る……。一石二鳥ですね。