イヴサンローラン

フランスが誇るファッションブランド「イヴサンローラン」。

 

創業者であるイヴ・サン=ローランは20世紀のファッション業界をリードした存在でもあり、「モードの帝王」とまで呼ばれています。

 

そんなイヴサンローランのアイテムは、彼が亡くなった今でも高い人気を誇っています。

YSL

 

そんなイヴサンローランのアイテムが自宅に眠ったままになっているのなら、買取に出して資金にしましょう。

 

急な出費の足しにしても良し、新しいアイテムの購入資金に充てても良し・・・★

 

イヴサンローランのような有名なブランドアイテムは、そのブランドの商品であるというだけで価値があります。

 

新品同様の状態を保てているならなおさら高く売れることでしょう♪使っていないものを収納しておくのは場所のムダ使い。

 

自宅の空間を有効利用するためにも、不要なものはお金に交換してしまいましょう。

 

さて、ここではイヴサンローランの始まりと発展の歴史、イヴサンローランの基礎知識、人気商品や高く売れそうなものなど、お役立ち情報をまとめてみたいと思います。

 

満足のいく値段で買取に出せるよう、ここで得た情報を活用しましょう(^_^)/

 

 

イヴサンローランの始まりと発展

イヴサンローランの創始者イヴ・サン=ローランは1936年生まれ、フランス領アルジェリア出身のファッションデザイナーです。

 

子ども時代はパリで過ごし、17歳のときにパリのファッションデザイン学校に入学してデザインを学びます。

 

デザイナーとしての仕事を始める前から、彼の才能はファッション業界の専門家たちから高い評価を得ます。

 

IWS主催のデザインコンクールではドレス部門で最優秀賞を受賞し、この時の審査員が彼の才能に感銘を受けました。

 

その審査員が友人ディオールに紹介し、イヴはしばらく彼の仕事を手伝うことに。

 

1957年にディオールが亡くなると、イヴは21歳の若さでディオールブランドの主任デザイナーとして活動を開始します。

 

イヴがディオールブランドのデザイナーとして新作を発表すると、たちまちフランス中の注目を浴びるようになり、知名度を上げていきました。

 

1960年になると、アルジェリア独立戦争のために徴兵され、彼にとって辛い時期がやってきます。

 

1962年、困難な時期を何とか乗り越えた彼は、夢をあきらめることなく自身のレーベル「イヴ・サンローラン」を設立。必要資金は当時恋人だったピエール・ベルジェが提供したのだそうです。

 

その後、イヴサンローランは数々のデザインを世の中に送り出し、数々の賞を獲得します。1993年にはパリにて「デ・ドール賞」を受賞、2001年にはフランスの大統領よりレジオンドヌール勲章コマンドゥールを授与されました。

 

イヴサンローランは現在、エディ・スリマンをデザインディレクターとし、新作アイテムを提供し続けています。

 

2013年より、アパレル系商品のライン名は「サン・ローラン・パリ」へと変更になり、ブランドロゴも一新されました。

 

メイクアップコレクションの方では引き続き「イブサンローラン」のブランド名とロゴが使われていますよ。

 

 

イブサンローランの特徴や人気商品とは?

 

イブサンローランのイニシャルである「Y」「S」「L」が組み合わせられたブランドのロゴは、きっと誰もが見たことがあるはず(^_^)/

 

今では知らない人はいないというくらい有名なロゴですね。

 

先ほども少しお話したとおり、現在では洋服などはイヴサンローランではなく、サンローランパリというブランド名になっています。

 

ここでは、イヴサンローランの方に注目して特徴や人気商品をご紹介したいと思います♪

 

香水「ベビードール」

イヴサンローランの香水「ベビードール」が人気です。

 

「恋が叶う香水」、「幸せを運ぶ香水」などと呼ばれ、キュートな女性を演出してくれるフルーティフローラルの香りです。

 

ベビードールの香りから連想される女性のイメージは、キュートで無邪気、それでいて色気も持ち合わせた、とびきり女性らしい香り。

 

イヴサンローランのベビードールがお手元にあるなら、使いかけでも買取に出せる可能性は大きいです。

 

イヴサンローランの香水はビンも可愛いのでコレクションとしても人気で、ちょっとしたインテリアにもなりそうです。

 

香水「モン パリ オーデパルファム」

次いで注目したいのは「モン パリ オーデパルファム」。香調はホワイトフローラルシプレー。

 

忙しい日常を忘れるほどの熱い恋の香りです。官能的でありながらもピュアで純白な香り、と評されています。

 

女性のなだらかな肩を思わせるビンに黒いリボンがあしらわれ、棚に置いておけばインテリアとしても楽しめるフレグランスです。

 

香水「ロム イヴサンローラン オーデトワレ」

男性用の香水では「ロム イヴサンローラン オーデトワレ」が人気です。

 

この名前には「イヴサンローランの男」という意味があります。カリスマ性のある、都会的な、人を引き付ける力のある男性のイメージ♪

 

限りなく男性らしい香水ですが、こちらもまたビンがオシャレなので部屋のインテリアとしても人気があります。

 

使いかけだったとしても買取査定に出してみましょう!

 

ボディローション「モン パリ ボディーローション」

ボディローションでは「モン パリ ボディーローション」が人気です。しっとりと保湿し、肌をダメージから守ってくれます。

 

ホワイトフローラルシプレーの香りがほのかに肌に残り、香りを楽しむことができますよ♪

 

お風呂上りに、毎日のお肌のケアに活躍してくれるアイテムですね。

 

 

香りは気分に影響を与えるもの。その日の気分や行く場所、シチュエーションに合わせて香りを身にまといましょう(^_-)-☆

 

イヴサンローランのフレグランスの心地よい香りは人気が高いです。

 

買ったけれど飽きてしまった・・・別れた彼からもらったフレグランス・・・福袋に入っていたけれど好みではなかった……。

 

いろいろな理由から、いらなくなってしまったイヴサンローランのフレグランスがあるかもしれません。さっそく買取に出してみましょう☆

 

 

イヴサンローランを高く売るためには?

高いお金を出して購入したアイテムなら、手放すときにはできるだけ高い価格で売却したいものです。1

 

0000円で購入したものが数十円にしかならないとしたら……。悲しくなってしまいます(;^ω^)

 

イヴサンローランのアイテムを高く売るためには、その価値を高く評価してくれる買取店を見つけることです!

 

まずは買取査定に出し、相場を確認してみましょう。納得のいく価格で買取してくれるお店が見つかるといいですね。

 

また、当たり前のことですが、使いかけのものよりも新品の方が高く売却できます。

 

福袋に入っていた香水、プレゼントにもらった香水。

 

万が一好みでないのなら、もったいないからとムリして使うのではなく、手を付けないで買取に出すのがおすすめです。

 

そうすれば、買取で高値がつく可能性が高くなります♪

 

購入したときに付いていたものは捨てずにとっておき、買取のときに一緒に出しましょう!

 

付属品が付いているかどうかで買取のときの価格が大きく変化します。保管場所は陽の当たらないところを選びましょう☆

 

いかがだったでしょうか?ここでは、イヴサンローランの歴史や特徴、人気商品、買取で高く売るためのポイントなどについて考えました。

 

YSL

イヴサンローランのアイテムは、フレグランスを始め大変人気があります。

 

使わずにほったらかしになっているイヴサンローランのフレグランスは、そのままにしておいてはもったいないです(;^ω^)

 

好みでない香りのものはこれからも使う見込みはないと思われます。

 

でも、欲しい人はきっといるはず。さっそく買取に出して、今必要なお金に交換しましょう!