バレンシアガ

高級ブランドでありながらも、有名過ぎないからわざとらしさがない……。

 

そんな、さりげなく上品に身に着けられるバレンシアガのアイテムは、特に30代の女性に人気です。

 

またバレンシアガは買取で高く売れるので、バレンシアガのアイテムを買い換えたい、今すぐお金が必要……という方には買取に出すのがおすすめです。

 

ここでは、バレンシアガのアイテムを買取に出すときに知っているとお得な情報についてまとめてみます。

 

バレンシアガのアイテムを買取に出すに当たって、豆知識を取り入れておきましょう(*'▽')

 

 

バレンシアガってどんなブランド?

バレンシアガは1914年にスペインにて設立されました。。創業者はバスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガです。

 

1914年と言えば第一次世界大戦が始まった年です。クリストバル・バレンシアガにとっては夢の実現と共に、世界情勢が悪化してしまいました。

 

バレンシアガ

当時の世界情勢の変化は、ブランドの歴史にも影響を与えることになりました(^^;

 

バレンシアガは、創業当初スペインに本社を持っていましたが、情勢の悪化に対応し本社をパリに移動。

 

その優れたデザイン性、クリエイティブな発想から「クチュール界の建築家」と言われ、成長を続けてきました。

 

1970年代に低迷期を迎えますが、その後持ち直して事業を継続しました。

 

1998年にグッチグループに入り、さらに2013年以降はケリングループに入って現在に至っています。

 

2015年以降、デザイナーはデムア・ヴァザリアが担当しています。

 

バレンシアガが扱っている商品は婦人服を中心としてバッグ、財布、シューズ、ジュエリー、時計、香水、ボディローションなど。

 

スタッズが装飾されているバッグや財布などが人気アイテムとなっています♪

 

バレンシアガは、日本ではそれほど知名度は高くありませんが、世界的に有名なハリウッド女優なども身に付けていることで知られる高級ブランドです。

 

 

バレンシアガの日本での発展

日本法人としてのバレンシアガ・ジャパンは、2006年より設立されました。それ以前はリステアグループがバレンシアガの輸入・販売を行ってきました。

 

日本法人としてのブランドの設立に伴い出資したのは、リステアグループとグッチグループで、現在はケリンジャパンに所属しています。

 

他の高級ブランドとは異なり、路面店、デパート内の直営店ともに非常に少なく、国内でバレンシアガのアイテムを持っている人はとても少ないでしょう。

 

他の人と持ち物や洋服がかぶるのがいやな方にはバレンシアガのアイテムがおすすめです♪

 

ヴィトンやシャネルなどのハイブランドと比較して知名度が低いので、良いものをさりげなく身に付けていたい控えめな女性に人気です。

 

 

バレンシアガの人気アイテムとは?

バレンシアガの人気アイテムと言えばバッグや財布。

 

中央にジッパーポケットがあり、ポケットの下とバッグの下2角にベルトを配置したバッグ、財布が有名です。

 

ところどころにあしらわれているスタッズがアクセントになっていて、バリエーションが豊富です(^^)/

 

  • シティ

その中でも定番と言えるのがシティ。これはバレンシアガを代表するバッグと言っても過言ではないほどの人気を誇りました。

 

どことなく使い込んでいる雰囲気を持っている素材とデザインで、女性用のバッグとしては大き目で収納力のあるアイテムです。

 

社会で活躍する女性に似合いますよ(´・ω・`)

 

  • ファースト

次に人気のバッグはファースト。こちらもバレンシアガを代表すると言うことのできるバッグです。

 

シティと同じようなデザインなのですが、サイズ感がコンパクト。荷物が多くなく、かわいらしさを好む女性に人気です♪

 

  • タウン

次いでタウンも人気アイテムとなっています。

 

こちらも見た目のデザインはシティ、ファーストとあまり変わらず、見るからに「バレンシアガ」ということが分かるデザイン。

 

違いはマチ幅です。シティはマチ幅が14センチあるのに対し、タウンのマチ幅は8センチ。シティに比べると幅が狭いので荷物が少なめの女性に人気です。

 

 

バレンシアガの高く売れそうなアイテムは?

バレンシアガのバッグは簡単に手に入らないので、買取査定では高値が付きやすい傾向にあります。

 

ここで、高く売れそうなバレンシアガのアイテムをご紹介します☆

 

ミニポンポン

ミニポンポンという名前がピッタリな、丸っこくてかわいらしいバッグ。

 

下2角に取り付けられたベルトと、ところどころに散りばめられたスタッズがバレンシアガらしさをにじませています。

 

人気が高いので、ネットショップでは売り切れが続出!

 

多少使い古してキズが付いていたとしても、ミニポンポンは高く売れるアイテムなので物置に眠らせておくのはもったいないです!

 

 

ミニツィギー

バレンシアガのミニツィギーは丸みをもったデザインが特徴。革のヒモ使いがおしゃれなアイテムです。

 

横長で奥行きがあり、物もたっぷり収納できるお役立ちアイテム。通勤に、遊びに、デートに……、デイリーに活躍してくれそうなバッグです。

 

ミニペーパー

バレンシアガのミニペーパーは、お出かけ用としてもビジネス用としても活躍できるアイテム。こ

 

のバッグを持っていれば、仕事のできる女性という印象が強くなります。

 

バッグの下側、両角にあしらわれたベルトとスタッズがバレンシアガらしさを出しています。

 

ミニトート

バレンシアガのミニトートは大変希少価値の高いアイテムで、ネットオークションでは瞬く間に売れていきます。

 

おしゃれでかわいらしさもあり、カジュアルファッションのコーディネートでも大活躍してくれそう。使い勝手の良いアイテムです。

 

デートに遊びに、お買い物に、いろんなシチュエーションで使えます♪

 

……バレンシアガの商品の中でもバッグが売れ筋であるため、ここでは主にバレンシアガのバッグについてお話しました。

 

しかし、バレンシアガはドレスなども高価です。

 

もしもクローゼットに眠っているドレス、ワンピースがあるなら、ぜひ買取に出してみましょう。デザイン、状態によっては高値で売却できるはずです。

 

バレンシアガを少しでも高値で売却するには?

バレンシアのバッグは、新品に近いものは高値で売却できるでしょう。そのために、普段から大切に扱いたいものです。

 

2wayで使えるショルダーストラップはなくさないようにしっかりと保存しておきましょう!

 

こうした付属品があるかどうかで、買取金額に雲泥の差が出ますよ(^_^)/

 

バレンシアガのバッグを買取に出すときには、中にゴミや砂、髪の毛などが入っていないようにし、表側は布で拭いてきれいにしておきましょう。

 

また、普段から心がけたいこととして、物をあまりたくさん詰め過ぎないように注意しましょう。

 

バレンシアガのバッグは大きく、収納しやすいものが多いです。

 

そこで調子に乗ってたくさん物を入れ過ぎてしまうと、バッグが重さに耐えられなくなって亀裂が入ったり、持ち手部分が早く傷んでしまったりします。

 

また、バレンシアガのバッグは革でできており、とても丈夫そうなのですが、実は柔らかいのです。

 

乱暴に扱うとキズが付いてしまいます。扱いは丁寧に、物は少なめに、というのがバレンシアガのバッグを長くきれいに使うポイント。

 

 

ここまでで、バレンシアガのバッグを少しでも高く売るためのポイントについて考えてみました。

 

こうしたポイント以外にも、買取に出すお店を選ぶ、というのもまた大切なポイント。

 

買取査定に出すときには、バレンシアガの価値をきちんと見てとれる査定士がいることを条件にしましょう。

 

まずは査定に出してみて、いくらの値がつくのか他店と比べてみるのはどうでしょう?

 

納得のいく値段を付けてくれる査定士のもとで買取に出しましょう(*^-^*)